読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由を暮らす

南国暮らし。自然と旅を愛するフルタイム主婦のつれづれ日記

ネパールの旅③ナガルコットからチャングナラヤンを歩く

クラブヒマラヤをチェックアウトし、今日は4時間かけてチャングナラヤンへ向かう。当初はガイドをつける事も考えたが、調べてみて大丈夫だと判断し2人で歩く事にした。(ちなみに、私は幼い頃から登山好きな父の影響で八ヶ岳や穂高岳などに登っていた。主人はスポーツを昔からやっているバリバリ体育会系の人です。)

地球の歩き方にもさらりとしか触れられておらず、標識などもないのでスタートから苦労したが、出会う村人に「チャングナラヤン?」と聞いて教えて貰った。

f:id:sgkurashi:20170326163231j:image

スタートはこちらのポリスステーションから。目印のポリスステーションを探していたが、村人に聞いてこれが駐在所だと知ってびっくりした。中にはベットが並んでいた。

f:id:sgkurashi:20170326170022j:image

f:id:sgkurashi:20170326163359j:image

このような山道をひたすら歩く。もっと他にもハイカーがいるかと思っていたが、全くいなくて不安がよぎる。。

f:id:sgkurashi:20170326163506j:image

f:id:sgkurashi:20170326164810j:image

f:id:sgkurashi:20170326164323j:image

本当に普通の村の中を歩く。ネパール人の暮らしが垣間見えて興味深かった。びっくりしたのは、入り口や窓が驚くほど小さいこと。ネパール人は小柄な人が多いから?

f:id:sgkurashi:20170326164416j:image

沢山の動物にも出会った。ヤギが崖っ淵にへばりついて草を食べていたのが面白かった。

f:id:sgkurashi:20170326164530j:image

f:id:sgkurashi:20170326164829j:image

f:id:sgkurashi:20170326164550j:image

途中出会った女の子。写真のお礼にチョコレートをあげたらすぐに食べていた 笑

遠くで雷が鳴っており、雲行きが怪しくなってきて焦る。4時間は意外と長くて、ちょっと後悔。。

f:id:sgkurashi:20170326165028j:image

f:id:sgkurashi:20170326165044j:image

特に、中間地点のタルコットの寺院の階段はきつかった。下りなのだけど、長すぎて足がガクガクに…。

f:id:sgkurashi:20170326165224j:image

かなりのハイペースで歩いたが、なんだかんだできっかり4時間位で世界遺産のチャングナラヤンに到着!雨は降らずに助かった。

へとへとなのとバスが停まっていたのですぐに乗り込んだ。この後チャングナラヤンからバスでバクタプルへ移動し、バクタプルからバスでカトマンズへ向かいます。(それぞれ1人25ルピー)

f:id:sgkurashi:20170326165531j:image

ネパールのバスはワゴン車のようなもので、入り口に必ずお兄さんがいてひたすら外を歩く人を呼び込みしている。

 

f:id:sgkurashi:20170326165803j:image

終点のカトマンズのバスターミナル近く。

f:id:sgkurashi:20170326165845j:image

道は地震の影響でガタガタ。

砂埃もすごいので、街歩きの際はマスクが必須でした。

f:id:sgkurashi:20170326170305j:image

 

④へ続く。